極限までずぼら

最近は肌断食中(○回目(!?))失敗を乗り越えて行きたいところ

肌断食:167日目 一部のかゆみと皮むけと

とりいそぎ、更新。

 

週末、連続でメイクをしては石鹸で落とし…を何回か繰り返し。

皮はむけます。石鹸洗顔後は、ひび割れてます。洗いすぎたらモチロン、ツッパリ。

ただ少しましになりました。

 

ベースはミネラルファンデのみのお化粧。

ところどころハイライトなど。

ポイントメイクも有り。の状況からのメイク落とし。

 

顔をぬるま湯で濡らしてから、石鹸をアワアワーっと泡だて、

ギュギュッと押すように洗いました。

そうするとなんだか、ぐるぐる洗いよりは皮のむけ具合がましな気がしたのでした。

鼻の脇や落ちにくそうで気になるところは、

指は触れずに泡を挟んでくるくるー

 

ワセリンは今つかってないのですが、それでも耐えられるくらいの、肌かもしくは心!になってきたのかもしれませんね。

時々、荒れやすいところは赤くなってしまったりもあります。

自分の荒れやすい部分がよく見えるようになってきた、といえば聞こえはいいでしょうか。

 

皮がむけるにしても、次の日にファンデをふわっと載せる分には、あまり目立たないので

剥がすまでもなくなり、よいサイクルなのかとも感じているところ。

本当であればむけて欲しくないのですが。

おでこ 眉 眉間、鼻の脇 目の下 口の上。

結構ずうっとむけているというか、パリッとした…かりっとしたような、皮が存在感を放っています。

ですので口の上は笑うとすごいことになったりも。以前よりだいぶんましですが。

 

秋に差し掛かり、乾燥や今までのダメージによる荒れが不安ですが

慎重に時に大胆に頑張っていきたいと。おもいます