極限までずぼら

最近は肌断食中(○回目(!?))失敗を乗り越えて行きたいところ

リップラインについて考えていたのに、なんとも言えない画像が出来上がった。私のコンプレックスの潰し方

コンプレックスの塊です、こんばんわ。

最近肌断食の記録を更新しないでなにを考えていたかというと

 

コンプレックスをどう潰すか

 

これにつきます。

 

肌断食ブログなのに、普通にガッツリメイクの話です。注意。

コンプレックスを潰すにはそれなりの作業が必要ってこった。。。

 

 

最近流行りの人中メイク(鼻の下から唇までの距離を短く見せるメイク)がありますよね。

 

人中は、長いよりも短いほうが私は好きでして……あっこの記事は、人中メイクの話とは少し違うんですけど……それはさておき、

 

要は、鼻の下にシェーディングで影を足して、上唇は書き足してオーバーリップにすることで良い感じになっちゃう、という仕組みみたいです。

 

人中メイクに欠点あり、いや私に?

 

しかしこのメイク、誰がやっても大丈夫かというとそうでもない。

上唇を描き足す、これは唇の薄い人に向いてますよね。

唇の厚い人間は書き足すとそれはもう(よく言えば)超絶セクシーになってしまうんですねえ。

そこも好みによるんですが、私はそれはちょっと似合わなかったです。

 

未来の人中メイク(唇厚い人対応)に期待します………

 

というところで、私は自分の唇をじっと見つめてみました。

 

きれいな唇の形って何だろう

 

これ言っちゃああれですが、個性ですよね、何もかも。

しかし、自分の唇を見ていると、なんだか……私的には綺麗とは思えない形です。

何でだろう?

なんとかして、綺麗な形にならないかな?

(なるべく厚くならないよう……)

 

私の唇は、上唇も下唇も比較的厚いです。

そして、上唇の山、ありますよね。そこの山同士の間隔が狭いんですね。

 

唇の山を広げてみた

 

あっここで変な画像出します。

よろしくお願いします。

 

f:id:miraininjin:20181114183130p:image

うまく出来ませんでした。すいません。

 

言いたいのはこういうことです。

何で白黒なんだろうとかそういうのは今はいいです。こういうことです。

狭い間隔を、リップラインをそうっと外側に足して広く見せるのです!

 

すこし良い感じの形に見えませんか?

私は見えます(キリ)

 

ちょっと上の画像では下唇も補正かけてしまってますけど、、

山を広げるくらいなら、少しずつ見ながら引けば唇は分厚くならないです。

 

その上で、鼻の下に影を入れ、唇の上にハイライトとくぼみのシェーディングです。

ついでに、それでもなんかぼてっと感が気になる…と編集した写真を見ていたら、口周りの影が結構影響してました。

 

そこを消すと口元がかなりスッキリ!口角も上がって見え、

綺麗めも夢じゃない感じに見えてきました。見えてきただけですが。

 

口周りの影については実際どれだけ消せるか微妙な所ですが、写真をペイントアプリでいじくってみるのも面白かったです。

 

あとは、小鼻の影をコンシーラーなどで消し、鼻の存在感を薄れさせた上で、鼻の穴にもコンシーラーを入れ、小さく見せます。そしてそして、ハイライトとシェーディングをこれでもかというほど鼻に仕込み、鼻をスッキリ見せます。

目と目の間は狭目なので、鼻と目頭の間の光る部分を少し広げてみたりします(ハイライト)

アイラインを引くと、目が上の方に行ってしまうので、バランスを取るために涙袋を足します。下まつ毛のマスカラはマストです。

簡単に言うとつまり私は面長です。顔の面積を埋めるのに必死。

そしてあれやこれやすると、当社比でだいぶ良い感じの人間に見えます。もうこんなん塗装です。

バランスを取るのが……難しい……

 

……というのは本当にガッツリと理想の化粧が出来た時です。普段そんなんしません。

肌断食をしている身としてはもうちょい薄化粧でなんとかなりたいこの頃です。